海色恋しいaiの日常。

<< 子連れ宮古島ダイビング旅行2日目 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
子連れ宮古島ダイビング旅行3日目
 宮古島2日目の朝晴れ
今日も干潮が夕方のため、早めにシュノーケルすべく
家族をたたき起こして・・・というより、宿の女将さんに
たたき起こされ、朝食
食事

幼児部長、今朝も「なんで○○さん(女将さんの名前)の
おうちは朝、ご飯だー?」と疑問をぶつけていましたが
ふりかけご飯を何とか1杯食べ切り、またも水着を着る
着ないでもめつつ(結局お宿では着なかった)、
ようやく出発いたしました
車

午前中は新城海岸という、吉野海岸のすぐ近くにある海岸で
シュノーケルすることに。昨日見た吉野海岸でシュノーケル
しようか迷ったのですが、人気を2分する新城海岸で
泳いでみたい気持ちが強く、そちらで泳ぐことにいたしました。

事前にネットで、今年3月頃、あーだこーだあって、駐車場や
トイレが撤去されてしまったという話を聞いていたので
(あーだこーだ、興味のある方は調べてみてくださいな)
非常に心配していたのですが、ちゃんと仮設トイレもあり
駐車場もシャワーも休憩所も、なんの問題もなく無料運営
されていました。きっとGWまでに関係者の方々が頑張って
整えられたのでしょうね。子連れには本当にありがたいです
拍手


 
午前中は時々お日様もちらっと顔を出し、ちらっと青空ものぞき
その際はとっても海がキラキラときれいに見えました
ぴかぴか

駐車場で幼児部長に着替えをさせて、荷物を持ってビーチに
歩いていくと、「わ〜ら」という業者のお兄さんに声を掛けられ
施設の使い方や、カクレクマノミポイント、潮の流れなど
説明してもらいました
ラッキー

新城海岸は「みよし屋」さんと「わ〜ら」さんという2業者が
シュノーケル機材レンタルや軽食販売をされていますが、
噂通り親切で、浮き輪を膨らませていたら、店のお姉さんが
空気入れで膨らませに来てくださったり、とっても居心地が
良かったです。

なんせ、東屋の使用が無料なのがオニギリ姫連れのai一家には
ホント助かります。パラソルよりずーっと快適で日に焼けません
からね。まあ日はたいして出てないんですが・・




 今日も昨日のフナクスビーチ同様、海に入るのを嫌がる
幼児部長を騙し騙し浮き輪をかぶせ、海に連れて入るai
魚

幼児部長にニモを見せるべく、今日は前が透明の窓に
なっている浮き輪をかぶせました。ちょっと大きいようで
途中からしんどそうでした
あせあせ

aiは幼児部長を沖のニモポイントに連れて行くため、
浮き輪に入り、マスクとシュノーケルを付け、部長を
引っ張りながら泳いだのですが、邪魔だからとフィンを
付けなかったのが大失敗
!!

かなり流れが強く、ニモがいる目印のブイに向かって
泳いでもどんどん潮に流され、必死に泳ぎました
水泳

やっとこさブイに着いても、そこで留まり部長に
水中を観察させるのは至難の業
モゴモゴ

ai「部長〜、ここ、ニモいるよ!!見て!!・・見えた!?

部長「んー、見えた」

ai「ホントに見えた
?

部長「見えたよ」

その言葉に力尽き、潮にどんぶら流され、流れと斜めに
泳いで、やっとこさ岸に流れ着いたai親子。

が・・・休憩所のダンナさんのところに帰ったところ

ダンナさん「部長、ニモ見えた
?

部長「見えらんかった
わーい

がががーーーん
唖然、必死なaiを見てウソをついた部長
だったのです。が、再度ニモポイントに連れて行く
元気は全くなく、家族3人を置いてフィンを装着し
シュノーケルに出かけました。




時間帯もあるのでしょうが、吉野海岸ほど岸近くに魚や
サンゴが来ているわけではありませんが、ちょっと沖に
出ると綺麗な光景が広がっています。自然な感じかな
魚



カクレクマノミもちゃんといます。干潮時はちびっこ
でも観察できる場所じゃないかしら。でも吉野も新城も
サンゴが多いだけに干潮時のシュノーケルは厳しそうです。
サンゴを痛めてしまいますしね
汗

ちなみにダンナさんは海水温が低いことと、シュノーケル
後濡れた後でオニギリ姫を抱っこできないだろう、という
ことで、子供のお守りに徹してくれていました
悲しい

というわけでさすがに1回泳いで終了、まあ明日から
ダイビングしますしね。子供がいなければ1日中遊んで
いたかもしれません
ムード

親切なわ〜らさんでジュースを購入し(些少ですいません)、
たっぷりのお水で塩と砂を落として、駐車場でちゃちゃっと
着替えオニギリ姫に授乳し出発。いやー快適な海岸だった
王冠2
 

島のところどころに、宮古島まもる氏が立っています。
白塗りフェイスの彼は島の交通安全を守っているのです。

今日のランチは丸吉食堂さん。宮古そばで有名なお店です。
有名なお店ですが、お伺いするのは今回が初めて。
GWのお昼どきですが、10分くらい待って座敷席に座ることが
できました。扇風機の風がそよそよ、畳で子供たちがゴロゴロ。
なんとも心地よい空間です
もみじ

頼んだソーキそばは、にんにくの香りがただようスープに
ドーンと柔らかいソーキが乗っていてぺろっと平らげて
しまいました。食後の口直しのアイスキャンディーが素朴な
黒糖味でさっぱりしました
イケテル

昼からは来間島へドライブ。泳ぎ疲れか幼児部長も
オニギリ姫もグーグー後部座席で昼寝してしまいました。
来間大橋は、こどもの日前ということでいっぱい鯉のぼりが
飾ってあっておおーっと感激
魚



結構迷いながら、有名な長間浜に行ってみました。
駐車場から降りてちょろっと見ただけですが、白い砂浜で
綺麗なビーチでした。設備は整っていませんが、シュノーケル
には良いそうです
ぴかぴか



目が覚めてしまい機嫌激悪幼児部長・オニギリ姫も連れて
竜宮展望台なる観光スポットへ
たらーっ

建物の一番上からは、お向かいの前浜ビーチが望めます。
薄曇りでこの景色ですから、晴天でしたら、もう絶景なんで
しょうね。いやいや、雨女ai、降ってないだけでも感謝感謝
!



来間大橋のすぐそばにある展望台からも海を眺めました。

ここでちょっとしたハプニング。家族写真を撮ろうとしている
時にダンナさんがaiのニューカメラ(防水ハウジング入り)を
ゴットリ地面に落としてしまったのです
冷や汗

ぎょえーー!!と手に持っていた荷物をごろんと地面に
無造作に置いて、カメラが故障していないかチェック・・・

とおもったら、あれ、オニギリ姫の大きな泣き声が。

ぎょええええええーーーーー荷物と思い地面に転がしたのは
我が娘だったーーーーーーーー
!!!!!!

あまりのaiの暴挙に呆然とするダンナさん。

オデコをゴチンと地面にぶつけ、擦りむいてしまった
オニギリ姫・・・うぇーん、ごめんよごめんよ
悲しい

自分が馬鹿親なのに、なんだか最初にカメラを落とした
ダンナさんが悪いような気がして、素直に反省できないai。

そんな阿鼻叫喚なai一家、通りすがったお兄さんに
記念撮影してもらいました。思い出深い家族写真
カメラ
来間大橋綺麗じゃった。
 

宿に一緒に泊まっているお嬢さん(2歳)が、来間島のタコ公園
の下のビーチで遊んだと聞き、そこに行って遊びたいと主張する
幼児部長。共通の話題を作ってお近づきになりたいんかいな
あせあせ

タコ公園は駐車場からジャングルっぽい遊歩道を10分ほど
歩くため、ちゃんと自分で歩くことを約束させ、遊びに
行きました
ピピピ

GWにも関わらず殆ど人が来ないので、プライベート感を
楽しむどころか、やや不安になります

タコのオブジェが目印のタコ公園下の広場から岩場を乗り越え
ビーチに出ます。ここがタイドプールになっていて、波も
なく、小さい子供が魚を見たりシュノーケルするのに
最適らしいのです。

とにかく、せっかく宮古島まで来たのですから、幼児部長に
お魚を見せてやりたい!ちょうど今なら干潮時なので、
泳がなくてもクマノミが見えるはず
!?

が、全く足を水に浸けようとせず、ビーチグラス拾いに
精を出す幼児部長。とりあえずダンナさんにクマノミを探して
来て(※干潮ゆえ歩いて)と依頼をし、aiは子供たちと
のんびりビーチで待ちます
よつばのクローバー



手前の方はルリスズメダイが多く、奥の少しだけ深いところ
(膝くらい)に行くと小さい魚の群れや、ハマクマノミも
いたようです。写真はカメラを水に浸けてダンナさん撮影
カメラ
赤いのがハマクマノミ一家です。

ホントはaiも磯遊びしたかったのですが、オニギリ姫もいて
足場が悪いので渋々断念。ってか、部長磯で遊べよ
むかっ



 そんな勝手な親心は無視し、タコ展望台で走り回る部長ピピピ
ジャングル遊歩道をちゃんと1人で歩いて帰っただけヨシと
しましょう。

 

疲れたので、ヤッカヤッカというカフェでおやつタイムケーキ

このあたり、おしゃれないっぱいカフェがいっぱい並んでいて
ちょっとびっくりです。カフェは嫌いじゃないんだけど、
ここまでいっぱいあると、本来の島の雰囲気を楽しむって感じじゃ
なくなるんじゃないかなーなんて余計なことか
たらーっ

でも、疲れた体に甘いものはホッとするし、風通しの良い
テラスの席に座っていると癒されるのでした
もみじ

いっぱい遊んで宿に帰ったところ、もう夕食時。

夕食は女将さんの心のこもった手料理で、子供たちに合わせて
食べやすいようなおかずを作ってくださったり、子供に
振り回されても温かいものが食べられるよう、鍋でおでんが
用意されていたり・・・細やかな気遣いが嬉しかったです。

お酒飲めないのが残念〜オリオンのアルコールフリーで我慢
ビール

ご飯を食べてそのまま眠れたら良いのですが、そこは

水着や子供服を洗濯機で洗ったり、オニギリ姫の
食糧確保のため搾乳をしたり(慣れてないしこれが大変)、
明日のダイビング準備をしたり(これは母業に関係ない)
用事は色々
汗

子供たちを寝かしつけた後もいそいそ片付けをして、
ぐったり泥のように眠ったのでした。

いよいよ明日からはダイビングです、ひゃっほう
!!

         aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:沖縄
| 旅行関係 | 20:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:32 | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/06/18 11:54 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/06/27 9:11 AM |










http://aimichiblog.jugem.jp/trackback/909
ブログパーツUL5
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ RECOMMEND
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

今ごろハマッていて、自分が超欲しいのでご紹介。NHK朝の連ドラって殆どみたことがなかったんですが、10回で終わるドラマと違って話が厚いんです。笑いあり涙ありドキドキあり・・・その中で女性の生き方、家族のあり方、幸せの形、色々考えさせられます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 海色に魅せられて。
海色に魅せられて。HPへ海色に魅せられて。バナー
+ クリック募金
+ B-PROMOTION
ブログでクチコミ B-Promotion
+ ブログスカウター
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ