海色恋しいaiの日常。

<< 子連れ宮古島ダイビング旅行1日目 | main | 子連れ宮古島ダイビング旅行3日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
子連れ宮古島ダイビング旅行2日目
 旅の2日目。
お宿の朝食、和食たっぷりで、戸惑う幼児部長
汗
そう、aiのおうちは朝はトーストに果物赤りんご

フレッシュなお野菜に色々なおかず。
aiはウハウハもりもりいただきますが、少食のダンナさんと
幼児部長は作りがいがない位(※つくったのは女将さん)
食べません、ちっ。


オニギリ姫はフローリングの床をウロウロ気ままに探検かたつむり

パンは、ジュースは、と戸惑う幼児部長に無理やりご飯を
食べさせ、水着を着ないと駄々をこねる(というか水着を
着せるのが親の勝手ですね、ハイ)部長をなだめすかして、
マイペースなオニギリ姫に授乳し、ようやく宿を出発
車

ふー、家を午前中に出て行くだけで重労働じゃわ怒り

今日は干潮が夕方だったため、日差しがゆるく満潮な午前早い
うちからシュノーケルしたかったのです。
まずは天気の崩れぬうちに、池間島方面で遊びます
水泳

池間大橋を渡るだけでもうテンションはアゲアゲぴかぴか
でも天気が曇ゆえ、海の色は冴えません、ありゃりゃー。
息子はチャイルドシートでグースカ
おばけ

行き先は池間島のフナクスビーチ。通称池間ブロックという
ちょっと穴場(今はそうでもないかな)ビーチです
魚

元々はなんにもないビーチだったそうですが、サンゴが綺麗と
人気になったらしく、今では駐車場・トイレはあります。
でも水道はないし、駐車場からビーチへの段差が大きく
子連れには相当厳しいビーチです(知ってて行ったけど)
汗

が、綺麗なサンゴが見たく、ダイソーで買った折りたたみ
給水袋に8ℓ水を詰めて、無理やり家族4人で行きました
グッド



 曇り空なので、青さが引き立ちませんが、めっちゃ綺麗な
海です
拍手

ただ海は綺麗なんですが、海岸は漂流物が多くちょっと
残念。ビーチの右側の方がいいと聞き、そのへんにパラソルを
広げ陣取ります。時々シュノーケルの若い方とか観光客が
来ますが、すぐ帰っちゃうため、基本貸切状態
拍手



なんでわたしこんなところにいるのよう、というオニギリ姫の
心のつぶやきが聞こえてきそうです
鳥

空気を入れて膨らませる椅子に座らせていますが、この後
部長と押し問答している間に、ばったり顔から前のめりに
転び、砂まみれになっていました
たらーっ

部長はといえば、水着に着替えるのも嫌がり、ようやく
着替えたと思えば、くつに水がついた、と怒りまくり
超絶不機嫌。いや、だって泳ぎに来たのにさ
悲しい

仕方なく、ダンナさんに先にシュノーケルしてもらうことに。
そう、子連れだと交代で泳ぐしかないんですよね。




 ひとしきり泳いでビーチからあがってくる最中、ばったりと
転ぶダンナさん。超絶不機嫌だった幼児部長、それを見て大爆笑
てれちゃう

ダンナさんのおかげで、幼児部長はすっかりご機嫌に。GJ!!



ちなみに、海中は枝サンゴがすごく元気。ちょっと波はあり
ましたが、少し沖に出ると綺麗なサンゴがあり、ルリスズメダイ・
ツノダシといったTHE南のお魚が泳いでいました。

うひょー癒される〜
ハート大小



 テーブルサンゴもあります。魚影はそこまで濃くないですが
南国らしい海中の景色を見ながら、気持ちよくシュノーケル。




幼児部長は泳げませんが、ネットで購入した幼児OKの浮き輪
を着用し、ぷかぷか。あんなに水を嫌がっていたのに
陸に上がろうとすると、まだぷかぷかする〜と気に入った様子。

ふー、よかった
るんるん 母ちゃん、3歳児の機嫌をとるのに必死です。

砂まみれになってどすんと座って待っているオニギリ姫と
意外に海水温が低く震え上がっているダンナさんがいるため
1度シュノーケルしただけで撤収。うー、まだまだ泳ぎたい
!



池間大橋。池間島側のお土産屋さんから撮影カメラ
天気が良ければここからの景色は絶景です。車で橋を走るときも
感動モノです。ダンナさんや幼児部長にも見せてあげたかったな。

ま、雨女のaiとしては、観光・シュノーケルの日に雨が
降っていないだけ全然オッケーです
イケテル
 

池間島に向かう途中にある「すむばり」でお昼ご飯。
タコ料理が有名なお店です。超久しぶりー
モグモグ

ダンナさんはタコ丼、私はタコ炒めの乗った宮古そばを
いただきます。タコがやわらかくて美味しいんですわ
ラブ

沖縄の大衆食堂は座敷があるのがいいですねー。
宮古島で子連れで行けるお店があるかしら、と不安だった
のですが、大衆食堂に入れば全然オッケーですね
王冠2

宿の女将さんが、宮古は子沢山の島だから、子連れでもあまり
心配はいらないよーと言われていたことを思い出しました。

さすがに都会のように赤ちゃん休憩室的施設はありませんが(多分)
おむつ替えはレンタカー、授乳も授乳ケープをかけてレンタカーで。

GWの混雑時とはいっても、キャパの限られた島ですので、
人目は殆ど気になりませんでしたYO
パー

さて、家族全員お腹が満ちたところで、再び池間島に戻り
池間島海底観光へ。幼児部長のためにグラスボートに乗るの
です
船

事務所に行ったら誰もいなく、留守中等の案内看板もなく
ボーゼンとしました。が、スマホで電話番号を調べ、電話
してみると、船長さんが出られて「あと40分で戻るからね」
とのこと。そっか、お1人でやっとられるんじゃな。

退屈なので島を一周し、事務所横の休憩所で待つこと40分。
ようやく船に乗れました
たらーっ

確か以前は大人1人2000円だったのですが、増税のせいか
燃料代高騰のせいか3000円
に値上がりしていました。
仕方ないのですが、2000円から3000円て、やけに大胆な
値上げだなあとびっくり。ざっくり感満載ですイヒヒ

寝起きで機嫌が悪い幼児部長、船長さんに「変なおじちゃん」
とか言い放つダメっぷり。ああ、すいません躾がなってなくて
モゴモゴ

が、船に乗って海の中が見えると、かぶりつきで眺めて
いました。ほかのお客様は1組だけでのんびりクルーズです
波



シュノーケルしたいとお願いすると、「ええ、ホントに?」と
驚く船長さん。確か昔11月に乗らせてもらった際に同じお願いを
して、やはり驚かれた記憶があります。沖縄の方の多くは
寒がり(私からすると)なんですよね
ゆき

確かに、午前中海水温が低く冷たいなーと思ったのですが
aiの体には体温を保つお肉が・・・

船長さんリクエストに応えてくれて、青い枝サンゴが沢山
あるエリアまで船を走らせて、そこで軽く泳がせてくれました。
船のロープにつかまって流れながら海中を見るスタイルで
フィンもつけません。



やっぱり直接のぞく海の中はとってもキレイなのよ。
デバスズメダイがカラフルな枝サンゴの上を泳いでいて
お花畑みたいです
おはな

が、船の上で、すっかり自分が笑いものになっていることに
気がつき、スゴスゴと撤収するai。

そうサンゴより、寒い中水に浮かぶ珍獣の方が面白かった
らしいのです(ダンナさん曰く)。く、くやしい
唖然

サンゴを満喫し、事務所の水道で軽く体を洗わせていただき、
車で南の方に移動。その間に幼児部長たちは昼寝して
しまいました。




ユートピアファームでマンゴーソフトクリームを購入。
ここのソフトクリーム、ワッフルコーンも手焼きだし、
冷凍マンゴーをその場でクリームとミックスしてつくってくれる
絶品なんですよ
王冠2

部長も目を覚まし、1つまるごと食べてしまいました。
最近結構食べるようになり、食費がかさみます
あせあせあせあせ



お宿がすっかり気に入っている幼児部長。宿に帰りたい〜
大泣きするのをなだめ、すかし、吉野海岸へ行きました
車

干潮のシュノーケルポイントで、泳げない幼児部長にもお魚を
いっぱい見せてあげたいという気持ちからなんですが、
親の心は完全に空回りです
くもり

すでに17時を回っていたため、車でそのままビーチ近くまで
入ることができました。昼間は500円払って離れた駐車場に
泊めて車で送迎してもらわないといけないそうです。

宮古島は何度も来たことがあるのですが、なぜかシュノーケルは
いつもイムギャーマリンガーデンでしかしたことがなく
有名な吉野海岸は初めてだったのです。

 

 
ここは衝撃でした。ビーチから2m、3mも水に入らない
ところにサンゴと魚(ベラとか多いですね)がうようよ
魚

ここでは泳がなかったのですが、ちょっと水に入って
上から見ているだけでシュノーケル気分が味わえます。
あ、これは干潮の時間だったから、というのもあります。

これだけ浅いところにサンゴがありますんで、干潮時は
シュノーケルできません
水泳

あまり進むとサンゴを踏んでしまいますので、ホントに
水際か、ら足元に充分気をつけて観察しました。

 

 
少しだけ水に入って、カメラを水に浸け撮影。
すごくないですかー
ハート大小
 

ベラやスズメダイがうようよ。餌付けされちゃってるんで
しょうね、複雑な気分ですが、それでも興奮の嵐です
!!

が、非常に残念なことに、肝心の幼児部長ときたら
「魚みらん、怖い」「濡れるのイヤ」と魚観察全拒否。

ビーチでずっとビーチグラス拾ってました
ぴかぴか

ホント親の心子知らず・・というか、まあ親の勝手な
妄想で子供を連れてきているので仕方ないですね
魚

1時間近く遊び、ダンナさんに呼ばれ慌ててお宿に
帰りました
車

ちなみにあまり登場しなかったオニギリ姫は、グラス
ボートでも、海遊びでも、どこでもダンナさんが
抱っこしていたため、ダンナさんヘトヘトです
豚

「今回はお母ちゃんの慰安旅行だからさふぅ〜ん

あれ、家族全員参加で楽しむ宮古島ダイビング旅行
と思っていたのはaiだけ
!?

そういえば、今回の旅行、「ai誕生日プレゼントいらん
から海に行かせてくれー」と所望して実現した気が・・

ほいだら、心置きなく楽しませていただきます
!!

お宿で食べるご飯が美味しいこと〜食事
超久しぶりに飲んだオリオンビールが美味しいこと〜ビール

が、その後オニギリ姫が酒臭いおっぱいを嫌がってか
超怒りまくり、なかなかねんねしてくれず、
ダンナさんから叱られたaiだったのです。ショボーン。

ずーーーっと我慢してたんで、1杯くらい・・・と
思ったのにな
ショック

くぅ、明日からはオリオンのノンアルコールビールで
我慢すっか。そう思いながら家族の水着をアセアセ
洗濯するお母ちゃんaiだったのです。

 
           aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:沖縄
| 旅行関係 | 19:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:38 | - | - |
GWの日記、アップされるのはまだまだ先かと思ってましたら、思いのほか早かったです(笑)

久しぶりの南の海、長年の欲求不満は、かなり解消されたようですね。
沖縄の海、特に離島に行けばいくほど、海はきれいようです。
熱帯魚が普通に泳いでますもん。

宮古島は、私が独身時代に一度だけ行きました。
目的は、ただ島の雰囲気を味わって、郵便局を訪問するだけ。
観光はどうでもよかったけど、よくパンフレットで見た東平安名崎は行きました。
野郎1人で行っても、なんも面白くない。

来間大橋は、まだできてませんでした。
池間大橋はできて間もないころで、池間島にも郵便局があったので、渡りました。
ほか、フェリーに乗って、伊良部島にも行きました。
郵便局が2局あったので・・・

帰りの日の宮古〜那覇の飛行機が取れず、1日1便の下地島〜那覇の便を押さえていたのですが、宮古の便が空いてきたので変更しました。
下地島の定期便はその後なくなったので、今から思うと乗っておいたらよかったと、後悔しています。
ジェット機の発着訓練も、見れたでしょうし。
| 明石の伸介 | 2014/05/17 10:33 AM |

伸介さん

 こんにちは!やっぱり2日目アップからだいぶ日にちが
空いてしまいました(笑)コメントも遅くなってしまって
申し訳ございませんでした。

 那覇への旅行の方がリーズナブルに済むし、移動の
負担も少なかったんですが、どうせ行くなら・・・と
宮古島にしました。やっぱり離島は海が本当にキレイ
ですよね。癒されました〜!

 伸介さんが行かれたころとは、またずいぶん変わって
いるんでしょうね。サンゴももっと綺麗だったのかな。
あ、確かに橋ができたのは大きい違いですよね。
来間島も池間島も、ドライブですっと行けるように
なったんですもんね。

伊良部島も橋がかなりできあがっていました。
行きたかったんですが、スケジュール上どうしても
フェリーに乗って移動するのが難しくて・・・
そうした時は橋があったら便利なんでしょうけれど
離島らしさは減ってしまうのかもですね。

下地島〜那覇便なんてあったんですか!
下地周辺はダイビングポイントが多いので、独身時代
ダイビング休憩中に青い海と空に向かって
タッチアンドゴーする飛行機を見て感動した覚えがあります。
部長に見せたかったんですが、もうジェット機では
やっていないみたいですね・・・残念でした。

離島の郵便局めぐり、達成感があって楽しいのでしょうね。

また4日目書けたら読んでやってください(笑)
| ai | 2014/06/17 4:56 PM |










http://aimichiblog.jugem.jp/trackback/908
ブログパーツUL5
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ RECOMMEND
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

今ごろハマッていて、自分が超欲しいのでご紹介。NHK朝の連ドラって殆どみたことがなかったんですが、10回で終わるドラマと違って話が厚いんです。笑いあり涙ありドキドキあり・・・その中で女性の生き方、家族のあり方、幸せの形、色々考えさせられます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 海色に魅せられて。
海色に魅せられて。HPへ海色に魅せられて。バナー
+ クリック募金
+ B-PROMOTION
ブログでクチコミ B-Promotion
+ ブログスカウター
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ