海色恋しいaiの日常。

<< ぷちピクニック | main | せんとくんに会いたい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
新そばの季節
 先日、新そばを食べに奥出雲までドライブしてきました

まだ寒くなる前、ぽかぽかの快晴。絶好のドライブ日和でした

奥出雲にはお蕎麦屋さんが何軒もあるのですが、今回は「山県そば」
というお店に行ってきました。国道から数キロ外れた本当に何もない
所にポツンとあるのですが、人気があるようで、20分位店の外で
待ちました



お店の外には「ご自由にどうぞ」と渋柿がたっぷりおいてありました。
店内には甘柿も「いくつでも100円」で、太っ腹販売されていました
今年は柿が豊作だったようです。

甘い柿を8つほどいただいて帰って、パイやサラダなど色んな
料理に活用させてもらいましたよ、グフフ

お蕎麦はダンナさんもaiもノーマルな割り子蕎麦に。
定食も美味しそうだったのですが、すでに売り切れでした

店内は撮影禁止ということで、お蕎麦の写真はないのですが
瑞々しくて腰があって、とても美味しいお蕎麦でした。
やっぱりこっちの地方、ホント蕎麦がウマイ(ちゃんとしたお店なら
ですがね)

車で国道を移動していると、国道沿いの線路に素敵な電車が
見えました。どうやらトロッコ列車のようです。


走ってる車の窓からアセアセ慌てて撮影したのですが・・・・



 すぐ近くの出雲三成駅という駅で停車してました

お天気も良いし、今日はトロッコ列車気持ち良いでしょうなー
そのうち赤子部長が電車電車ーって騒ぐようになったら
家族で一緒に乗ってみたいものです。 



 その後、紅葉の名所とされている「鬼の舌震」というスポットに
寄り道しました

山の中にある、渓流の名所なのですが、何とこのオンシーズンに
遊歩道入り口の橋が壊れているようで、それ以上先に進めません
でした

しかも、入れない旨の看板が入り口側の駐車場に行かなければ
わからないので、大きな観光バスの団体様が駐車場で困って
ましたよ・・・

車でぐるっと山を回って別の入り口から入ったのですが、
ダンナさんは赤子部長をおんぶして山道を歩く羽目になり
1番見所と思われる場所まで行って帰った時には、ダンナさん
ヨレヨレになってました

時期が悪かったのか紅葉は???って感じでしたが、ごんごろ
大きな岩の間を清らかな川が流れる様子は、なかなか爽やかな
気分になりました

帰り道は、半年ほど前できたという、「おろちの里」という道の駅
で、お菓子や冬瓜(←部長がなぜか大好き)を買って帰りました。

新しい施設なので、多目的トイレも充実していて、授乳も可能
でした赤子連れだと、最低でも赤ちゃんを座らせる椅子が
付いてるトイレ個室がないと、お母ちゃんトイレも行けなくって
本当に弱ってしまうんです

家に着いたころは3人ともクタクタでしたが、大満足の1日
だったのでした

         aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:地域/ローカル
| 子連れでお出かけ | 23:47 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:47 | - | - |
出雲のお蕎麦はおいしいですね。
出雲に行くと、毎回どこかでそばを食べてます。
亀嵩駅には、扇屋という蕎麦屋が入っていて、前回「奥出雲おろち号」に乗った時は、ホームで「そば弁当」を受け取りました。

「奥出雲おろち号」は、楽しい列車ですのでぜひ乗ってみてください。
2回乗りましたが、初回より2回目は、パワーアップしてました。
沿線の方の協力もあって、停車駅ごとにホームや車内で、「おいしいもん」の販売があります。
駅弁、プリン、焼き鳥、ケーキ、そば・・・・
うちもかなり買いましたが(亀嵩のそばも買いましたし)、隣のボックスの親子、ほぼすべて買ってました。
親子そろって、ご想像通りの体格です。

駅に車を置いて、乗車も可能です。
全車指定席ですので、あらかじめ指定券を購入した方がベターですよ。


| 明石の伸介 | 2011/11/29 1:17 PM |

続けて失礼します。
アップせず、削除していただいてもかまいません。

このブログとの出会いは、「アクアスでフラッシュ禁止を守らない客に激怒したこと」でした。
「撮影禁止のそば屋」というのも、ちょっと引っかかりますねえ。
人気のそば屋のようですが・・・・

私もネットでアップはしませんが、記録として写真はよく撮ります。
字より写真のほうが、思い出しやすいです。

別に、撮影禁止がすべて悪いとは思いませんし、禁止理由が理解できれば、文句はありません。
著作権のあるもの、宗教的な施設や行事など、禁止と言われれば従います。
動物や文化財、価値のある文献などは、「フラッシュ禁止」は当然です。

飲食店の料理は、お金を払って買うんですから、こちらの所有物のはずで、「撮るな」って言われたら、「何で?」って思いますよね。
このそば屋さん、なぜ撮影がダメなんでしょうね。
撮られてまずいこと、何かあるんでしょうか。

私も、大阪のパン屋さんの2階のカフェでランチしたとき、写真撮ってたら、「撮らないでください」って言われたことありました。
思いもしなかったので、びっくりして、唖然として、重苦しい空気で食べました。
それから、その店に行ってません。

今年、姫路の県立博物館で、「兵庫の鉄道」という企画展があり、行きました。
入口に「撮影禁止」と書いてあってびっくりしました。
だいたい鉄道好きは、写真好きですからね。

展示を見ても、著作権がありそうなものはないし、出品者は大阪の交通科学博物館や鉄道会社がほとんどで、出品者から撮影禁止の要請があったとは考えられません。
一部、個人、あるいは業者からの出品があるようでしたから、そうした出品者から了解が取れなければ、そこだけ撮影禁止にすれば済むことです。
懐かしいヘッドマークなんか、写真撮りたかったですわ。

ちょっと腹が立ったので、帰宅後メールで問い合わせました。
ご丁寧にも、紙1枚の返信が封書で届きました。

すべての出品者から、撮影の了解がもらえなかった。
撮影可能エリアと不可エリアを分けるのが、困難だった。
記念撮影エリアを設けたではないか。
・・・こんな返信。

記念撮影エリアって、子供用の制服が置いてあって、パネルの前で写すだけ。
大人がこんなんで、喜ぶか!

そば屋やパン屋の理由は解りませんが、こちらはお役所の「事なかれ主義」なんだと思ってます。




| 明石の伸介 | 2011/12/06 10:08 AM |

伸介さん2件コメントありがとうございます!
(2件目もアップしちゃいました)

奥出雲おろち号、おいしいもんの販売そんなに
充実してるんですね〜。列車からの景色や
列車そのものも面白いと思うのですが、
やっぱりおいしいもんに1番心魅かれる
かもです(笑)

aiもお隣のお客さんのように、全部買って
しまうかも・・グフフ。

亀嵩駅の扇屋さんには、以前行きましたが
普通に店内でいただいただけだったので
今度は列車でいただきたいものです♪

ところで、撮影禁止のお店について・・・
ai、気が付かずに店内で撮影しようとして
ダンナさんに「ホラ、撮影禁止って書いて
あるよ」と指摘され、慌ててカメラを
しまいました。

やっぱり、ちょっとびっくりしました。
美味しいお店を、料理の写真と共にブログで
紹介したいなーっと思っただけでしたのに。
やっぱり外観だけの写真じゃ盛り上がらない
じゃないですか(笑)

マナーの悪いブロガーや食べ歩きの人に
写真撮られて晒され、嫌な目にあわれたん
でしょうかねぇ・・。ちょっと残念でした。

雰囲気の良いお店でフラッシュバシバシで
写真撮影したり人様に迷惑をかけるのは
問題外ですが、そこまで写真を嫌がられ
なくてもいいのに・・とaiも思います。

少なくとも、伸介さんの行かれたカフェの
ように、お客様に嫌な思いをさせてまで
撮影禁止を申し渡すのは、サービス業として
いかがなものかと疑問に思います。
aiもそんなこと言われたらその店、2度と
行かないっす!

もっとひどいのは、兵庫の鉄道展の撮影
禁止ですねぇ(笑)確かに、テツさんの
集まるイベントで撮影禁止はひどい・・・
しかも撮影可能エリアが観光地のパネル
みたいなレベルだったとは・・すいません、
笑ってしまいました。

もちろん撮影側もマナーは守らなくては
いけないですが、そういったイベントとか
飲食店さんはもう少し寛容になっていただき
たいものですね。
| ai | 2011/12/07 12:42 AM |










http://aimichiblog.jugem.jp/trackback/888
ブログパーツUL5
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ RECOMMEND
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

今ごろハマッていて、自分が超欲しいのでご紹介。NHK朝の連ドラって殆どみたことがなかったんですが、10回で終わるドラマと違って話が厚いんです。笑いあり涙ありドキドキあり・・・その中で女性の生き方、家族のあり方、幸せの形、色々考えさせられます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 海色に魅せられて。
海色に魅せられて。HPへ海色に魅せられて。バナー
+ クリック募金
+ B-PROMOTION
ブログでクチコミ B-Promotion
+ ブログスカウター
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ