海色恋しいaiの日常。

<< 戌の日のお参りで思うところ。 | main | 秋の山口旅行 2日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
秋の山口旅行 1日目
 今のうちに夫婦2人の時間をみっちり楽しもうと思い立ち、連休山口方面へ
2泊3日のドライブ旅行に出かけました

どうしても晴れて欲しかったのですが、雨女のai、やっぱり出かける朝から
シトシト雨がふっています
。トホホ・・・

「嵐じゃなく小雨ならマシと思わねば」と気を取り直し、いよいよ出発。
国道9号線〜191号線をひたすら西へ西へと進みました。

それにしても島根県は何て横長なんでしょう。予想より島根から出るのに
時間がかかったものの、何とか13:30頃には萩手前に到着。

その頃には、どうにかこうにか雨もあがって、時折空が見える位に
天気が回復していました。うほほー

お昼ごはんは、笠山近くにある「つばき食堂」という、漁師の奥さんたちが
営業されている素朴なお店に入りました。ネットで「アマダイの煮付が最高」と
多くの方が絶賛されたいたので、とっても興味があったのです。



つばき定食1500円也

ダンナさんは、軽めのものがいいなーと刺身定食1400円を注文。
ダンナさんひねくれているのか、日頃からその店の看板料理を注文しないことが
多いのです(単に人の評判を気にしないだけ?)。

さて、出てきたつばき定食はアマダイの煮付、ひじきの煮物、しらすの
もみじ和え、サラダ、コーヒー寒天?、サザエご飯、お吸い物・・・
と、なかなか豪華なセットです

ウワサどおり、甘鯛は身がとろっふわっほろって感じで絶品でした
味付けも辛すぎず甘すぎず、絶妙。あとの小鉢も、味が濃いわけでは
ないのに、体が喜ぶようなお味でした。満足満足。



つばき食堂の近くにあった「柚子屋本店」。萩の名物、夏みかんなど
かんきつ類を使ったマーマレード、ジュース、ポン酢なんかを販売
されている、結構有名なお店です

お約束で試飲・試食を色々すすめられた結果、ゆず茶や夏みかん濃縮
ジュースを自宅用に購入。パッケージも可愛いのでお土産に喜ばれそうです。
通販や他販売店で購入するより、少しお安く購入可能です



 萩の有名な道の駅「萩しーまーと」にも立ち寄りました。ここの道の駅は
ここは市場か?と思うほど、鮮魚などのお店が充実しています。
このようにイカなんかもスイスイ泳いでいました。

アマダイの一夜干しとか、すっごい脂が乗ってておいしそうだったのですが
さすがに旅行の初日から生ものを買うわけにもいかず、見るだけー

その後、萩市街地に入り、丁度開催中だった「萩焼祭り」をのぞきました。

 商店街に萩焼きの出店がいっぱい。基本出店の萩焼は大量生産品らしく
非常にお手頃(数百円〜数千円クラス)です

が、油断してメインの建物に入ると、有名釜・作家さんの作品ずらっとが並べ
られていて、「この作家さん、もう国宝になるから、今買っとけばお得だよー」
ウン十万の作品をおススメされてみたり

 
 結局、センスの良いお手頃な鉢1つと、写真手前のフグ箸置き4匹を購入。
萩焼はぽってり柔らかな印象で、なかなか素敵

ウロウロと商店街周辺をお散歩(というか単にカフェを探していたのですが
見つからず)した後、すっかりくたびれ、本日のお宿に向かいました。

萩から少し車を走らせ、長門湯本温泉「大谷山荘」に到着。
今回の旅行は、このお宿に泊まることも目的の1つだったのです。貧乏旅行
ビバのaiですが、たまにはまったりゆったりと素敵な温泉旅館に泊まりたくって


 開放的で素敵なロービー。素敵温泉旅館のお約束サービス、お抹茶の
おもてなしです。滝を見ながら、ゆったりお抹茶をいただきます。プハー。
スタッフさんのサービスも、きめ細やかで非常に快適です



 お部屋は、予約していたクラスよりランクが上の、広いお部屋にして
いただきました。ワーイ

バリアフリーのお部屋で、バスルームも広くてとっても素敵。
温泉行かずにここでお風呂でもいいかな、と思えるほど素敵だったのです
外は音信川が流れていて、いかにも山の温泉地、って風景です。

 先ずはひろびーろのお部屋で、少々お昼寝。ZZZZ・・・

 1時間ほどお昼寝して、いよいよお夕食のお時間です。ウッシッシ。
1Fの素敵な食事処に移動し、窓際の広い席で、しっとり雨上がりの
庭を眺めながらお夕食。うーん、何て優雅

連休でお客様が多いにも関わらず、席が非常に広く、席と席はガラス?の
仕切りで区切ってあるので、プライベート感があって心地よい空間です。


 1品1品、丁寧で見た目もお味も最高のお料理です。お造り1つとっても
素材の良さが感じられます。美味しくて勢い良く食べるもんだから(しかも
お酒も飲まないもんだから)、写真を撮る間もなく、平らげたお料理数々。

写真撮ってませんが、海老芋の含ませ煮とか、牛蒡の蓑揚げとか
絶品でした。ウヒー

 
 やっぱり山口と言えばフグ。酢の物にはふぐ刺しが登場。もみじおろしと
よく合うんです。そしてお料理の〆のお食事は、出汁が香るお澄ましと雑穀米。
お腹一杯いただいたのですが、胃に殆どもたれないのがフシギです。

夕食後はロビーで生演奏を聞いたり、お土産処で可愛い雑貨を眺めたり
した後、予約していた天体ドームに



 予想していたよりずっと本格的な観測ドームです。おっきな天体望遠鏡。
ちゃんと解説をしてくださる、専門家とおぼわしきおじちゃんもいらっしゃいます。

雨だったので星はムリかなぁと心配していたのですが、雲の切れ目から
キラキラいっぱい星が見えました。うっうっ、お天気の神様ありがとう

 
 最初見えなかった木星も、雲が切れてキレーに見えました
(この写真は外でカメラ手持ち撮影したものなんで、ちっともキレーじゃ
ありませんが、望遠鏡ではちゃんとシマシマも見えました。)

星を見て満足した後は、温泉へ。素敵なので写真撮りたいところですが
風呂にカメラ持ち込んだら、つまみ出されそうなので断念

趣ある露天風呂でまったりとくつろぎ、寝湯で少々昼寝をし、綺麗な
湯上り処で休憩。ほふー。ああ、何て幸せなのかしら〜

そんな優雅な感じで1日目が過ぎていきました。この1日目が、微妙な
2日目を招くことになるとは・・・
この続きは2日目の日記で。

             aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
| 旅行関係 | 22:18 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:18 | - | - |
「大谷山荘」には、何度か泊まってます。
けど、全部お仕事。
旅行会社に勤めていた頃、添乗で行ったのばかりです。
当時から、いい旅館でしたね。
お客さんにも、勧めていました。
今は、天体ドームまであるんですか。

結婚してからはと言うと。。。
長門湯本温泉には行きましたよ。
共同湯の「恩湯」に入りました。
宿泊は、萩の公共の宿。
たまには、私もいい温泉旅館でゆっくりしたいですね。
このブログ見たら、嫁さんにもきっと言われますわ。
| 明石の伸介 | 2010/10/16 10:59 AM |

おおーさすが伸介さん、大抵のところには
行ったことがおありなんですね!!

そうでした、旅行会社にお勤めだったんですもんね。
お仕事で素敵な旅館に泊まれるなんてウラヤマシイなぁ
なんて素人は思うんですが、きっと必ずしも
そうじゃないんでしょうねぇ(笑)

天体ドームは予想を大きく上回って本格的で
驚きました。子どもさんたちはもちろん
大きい大人も大興奮(笑)特に雲が多かったんで
スコーンと全部見えるより、たまにちらっと
見えるとありがたみがあって^^;

逆に今回は大谷山荘のお風呂しか入れなかったんで
次回は共同湯も行ってみたいです。
本来aiは「貧乏旅行」がシュミ(仕方なく?)なもんで
今回は特別っす(笑)贅沢はたまーに、ということで♪
ああ、しばらくは貧乏旅行すら行けないだろうなー・・
| ai | 2010/10/18 1:40 AM |










http://aimichiblog.jugem.jp/trackback/820
ブログパーツUL5
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ RECOMMEND
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

今ごろハマッていて、自分が超欲しいのでご紹介。NHK朝の連ドラって殆どみたことがなかったんですが、10回で終わるドラマと違って話が厚いんです。笑いあり涙ありドキドキあり・・・その中で女性の生き方、家族のあり方、幸せの形、色々考えさせられます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 海色に魅せられて。
海色に魅せられて。HPへ海色に魅せられて。バナー
+ クリック募金
+ B-PROMOTION
ブログでクチコミ B-Promotion
+ ブログスカウター
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ