海色恋しいaiの日常。

<< 安来に遊びに行ってきました。 | main | 笹子ビーチに行ってきました。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
松江 水郷祭に行ってきました。
 今日は松江の水郷祭に花火を見に行ってきました。土日の2日間、
宍道湖で花火が上がるのですが、日曜日の方が花火がたくさん上がるそうな。
が、あえて激しい人ごみを避けるため、土曜日に見に行ったってわけです

花火を見る前に、前から気になっていた「石釜パン工房 森のくまさん」という
パン屋さんに行ってきました。松江の市民病院の裏手、すぐわかります。


 ここのパンは石釜で焼いているらしく、どれもふっかふか。しかもお客さんが
すんごく多くて、どんどん新しいパンが焼かれるので、焼きたてパンばっかり

特に牛肉たっぷりのカレーパンが有名で、1人3個っちゅう購入制限があります。
電話で聞いたら7分おきに焼きあがるらしいんですが・・・



 買ったパンは、外のテラスでいただけます。ホットコーヒーのサービスもあって
とっても親切。が、暑い日なんで冷たい飲み物が欲しくて、結局外の自販機で
ジュース買って、揚げたてのカレーパンを早速いただきました

ぷーっくり大きくふくれていますが、中はふっくら空洞。そこに「これはカレー
パンのカレーじゃないよね」ってな、本格派こっくりカレーがたっぷり詰ってます。
皮もサクッふわっとして、ジューシー(←きっとコレは油っすよねぇ

ウワサと人気にちっとも負けない、非常に美味しいカレーパンでした。
暑いのにあっという間にぺろっとたいらげました

他にも、メープル丸太パンとか、きんぴらごぼうのおやきとか、色々買って
帰ったんですが、甘いパンも惣菜パンも相当レベル高いっす。

おなかも満足したあと、花火まで相当時間があったんで、SATYに寄って
RAYLWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」を観ました。

松江・出雲で撮影が行われた映画なんで、こっちの方では相当盛り上がって
ましてねぇ。邦画を映画館で見ることなんてめったにないんですが、
さすがに興味があって見てきたわけです

感想を申しますと・・・いや、正直あまり期待はしていなかったんですが
本当にいい映画を観たなーって思える映画でした

風景もすんごい身近なんですが(そりゃ地元がロケ地なわけなんで)
何と言うか、事象も題材も身近で、感情移入しやすかったんでしょうか。
10回以上泣けました。でも結構笑っちゃうシーンもちょこちょこあって
そうですねー「おくりびと」を見たときのような、温かい気持ちになりました。

中井貴一、いい役者さんだなぁ〜。娘役の本仮屋ユイカも良かったです。
高島礼子は相変わらず美人だにゃー

 
 そんなこんなで、感動している間にすっかり夜になり、いよいよ花火の
はじまりです。宍道湖の周りは、結構芝生や階段が多くて、比較的快適に
花火を鑑賞できます。本会場は向かいの松江しんじ湖温泉側なんですが、
向かい?の宍道湖夕日スポット側は人も少ないのです

aiの実家の花火大会はこんなわけにはいかなかったなぁー(いや、明日は
すごいのかも)。風もあって、結構涼しい


 初日は30分だけなんですが、それでも十分楽しめました。すぐそばに
陣取っていた若い女の子の集団が、花火が上がるたび「やばい、超きれい
と連発していたのが少々耳障りだったんですが(なんでやばいんじゃ)。

さすがに帰る頃には少々疲れましたが、充実した休日だったのです

             aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング

JUGEMテーマ:地域/ローカル
| 旅行関係 | 22:57 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:57 | - | - |
宍道湖に上がる花火って、いいでしょうね。
全くさえぎるものがないでしょうから。

明石の花火も、なかなかの規模だったのですが、歩道橋事故のあと、なくなってしまいました。
あの夜、歩道橋周辺の人ごみが遠くから見てもすごそうで、電車を諦め、40分くらいかけて歩いて帰ってきました。
テレビをつけたら、ニュース速報をやってたので、びっくりしましたよ。
花火の復活は、当分ないでしょうね。

「RAILWAYS」ご覧になりましたか。
私がプレッシャーかけたかな?
いい映画でしたね。嫁さんも泣いてましたわ。
私はストーリーやべっぴん女優より、電車の映像重視でしたけど。

「森のくまさん」というパン屋があるんですか。
嫁さんが聞いたら、「行く」って言いそうです。
嫁さん、白いのも黒いのも「クマ」が好きでして、よく動物園、水族館に行きます。
今年だけでも、秋田の男鹿水族館、仙台の八木山動物公園、徳島のとくしま動物園に行きました。
旭山動物園には、2回行ってます。
生きたのだけじゃなく、神戸市北区にある、クマのぬいぐるみやイラストでいっぱいのケーキ屋さんも大好きなんですわ。
きっと、このパン屋さんも。。。

おいしいもの食べて「ヤバイ」は気になりますねえ。
「おいしいって言えよ」って、いつも思います。
若者言葉が気になるって、歳とったから?
aiさんも、実年齢より「オバサン」入ってるかも。。。
| 明石の伸介 | 2010/08/03 10:22 AM |

伸介さんこんばんわです、オバサン化著しいaiです(笑)

宍道湖の花火は初日だったせいか、比較的
のんびり見ることができてヨカッタです。

明石の歩道橋事故は本当に痛ましい事件でしたね。
少し前にTVで特集もやってましたが、なんで
防げなかったんだろう、これは人災だわ・・と
腹立たしくなりました。
明石の方たちが、地元で安全に花火を楽しむことが
できるようになる日を願ってやみません。

そうなんですー伸介さんが先にRAILWAYS見たよーって
コメント下さってたんで、地元民として早く行か
なくては・・とアセアセしてたんです(笑)
いや、背中を押していただいて良かったですわ。

あらら、奥さまクマさん好きでいらっしゃるんですね!
すんごい色んな動物園に行かれているんですね〜。
その中でaiが行ったことあるのは旭山だけです。
確かにザブンと水に入る白くまさんが印象的だった
ような・・・

それでしたら、森のくまさんは超おススメです(>u<)
可愛いくまさんのパンとかあるんですよ〜。
今日も海水浴の帰りに寄ってクマさんパン買って
しまいました!
(でも食べちゃうのがかわいそう?!)
次回お酒を調達しにいらっしゃった時には
ぜひ奥さまをお連れしてあげてくだいね♪
| ai | 2010/08/08 9:24 PM |

2日目(11日)は、まずバスで出雲大社へ。
ちょうどこの日午後、出雲駅伝が行われるらしく、ちょっと違った雰囲気です。
大社は遷宮の工事中。
覆いのかかった本殿も、なかなか珍しい風景です。

出雲大社前駅では、まず展示してあるデハニ50型を見学。
入場券か乗車券で、中まで見ることができます。
なかなかレトロ。
電車で川跡へ。
もと南海電車の3000系。
味がある車両ですね、aiはどうでもいいでしょうけど(笑い)

川跡からもと京王の2100系。
雲州平田を1駅過ぎた、布崎で下車。
5000系の急行「出雲大社号」で雲州平田に戻ります。
これで、一畑の全3形式の電車、乗りました!

10時から、映画RIALWAYSのロケ地めぐりツアーがあります。
所要1時間で、駅構内、車庫内のロケ地を案内してくれます。
料金1000円で、今回の参加は私らを含めて5名。
20人くらいと予想したのですが。

めちゃめちゃ声のいいおねえさんが、指令室、ロケで休憩室になってた建物、そしてデハニ50型電車と。
ポスターと同じ構図で、中井貴一になりきって、写真を撮りました。
やはり映画に登場した、軌道自転車にも、実際に乗って車庫内の線路上をこがしてもらえ、私だけでなく、嫁さんもはしゃいでましたわ。

参加しようかと考えてた、デハニ50を13000円で運転できる企画は、すべての回が満員になったそうで、残念。

電車で松江しんじ湖温泉へ、路線バスで松江駅へ、JRの普通で乃木駅へ。
ここから15分歩いて、石窯パン工房「森のくまさん」へ。
ちょうどあと5分でカレーパンが出来上がるそうで、列に並び、2個ゲット。
他に、くまの顔のパンなども買って、テラス席で美味しくいただきました。
確かに、カレーパンは美味しかったし、他のパンも高レベルです。

ここからまた10分ほど歩いて、クロード上乃木本店へ。
パンのあとはケーキ。
嫁さんが、ケーキセットなど2人分を注文し、分けていただきました。
チョコレートの味が、結構大人の味。
持ち帰り用に、焼菓子も購入。
あとは、帰ってからのお楽しみ。

路線バス2本乗り継いで、松江に来るたびに寄る酒販店へ。
王禄3種、李白1種、計4本の1升瓶を購入、自宅に送りました。
明日からは、うちの冷蔵庫、1升瓶で満杯になります。
他に焼酎3本も。

帰りは、特急「やくも」で帰りました。
米子から、ゲゲゲ帰りの客で満員に。
外人客が、目玉の飴を出してきて、舐めだしました。

長い報告で失礼しました。
| 明石の伸介 | 2010/10/12 6:29 PM |

あらまあ、出雲大社前駅にはそんなレトロな
電車?が展示してあるのですね、なんせ駅を
使ったことがないものですから(汗)

一畑さんは色んな都会の会社さんから、電車を
お下がりでいただいて、頑張ってるんですねぇ。
たまには乗らなくちゃです。

ロケ地めぐりツアー、すごく楽しそう!
あの自転車(軌道自転車って言うんですね)に
乗ることができるなんて、ちょっと羨ましいなぁ。
電車運転体験はやっぱり人気なんですね。
伸介さんのような全国のスーパー鉄さんが
すかさず申し込まれたのでしょうかね(笑)

森のくまさん、行ってくださったんですね☆
大きなお店で、結構頻繁に焼きあがっているんですが
人気のパンはあっという間に売り切れちゃうみたいです。
カレーパン、お召し上がりいただけて良かったぁ。

クロードの上乃木本店なら、結構近くなんですね。
いつも違う店舗に行っていたので、気がつきませんでした。
クロードのケーキは、お手頃価格だけど、どれを食べても
おいしくって、aiも近くに行くと必ず寄っちゃいます。
焼き菓子も色んなパッケージのセットがあって、
どれ買うか迷っちゃいます〜、奥さまも迷われたのでは?!

お酒もお気に入りをご購入できて何よりでした^^
さ、さすがに持ち帰りではなく送られたのですよね?
目玉飴食べている外人さん、笑える図ですねー!

充実したご旅行、伺っているaiまで楽しくなりました♪
またぜひこっち方面、いらしてくださいね〜(^o^)/
| ai | 2010/10/13 10:14 PM |

まずは・・・
自分の書いたコメント読み返したら、「aiさん」と書くべきところ、なぜか「ai」に。
すみませ〜ん。
ダンナさまに、怒られそうです。

出雲大社前駅に展示してある「デハニ50型」というのは、映画RAILWAYSに登場した、あのオレンジ色の古い電車です。
いつまで車内見学できるか分かりませんが、出雲大社に行った際にでも、立ち寄ってみてください。
電車に乗らないなら入場券が必要ですが、この入場券も昔ながらの「硬券」で、涙ものです。

今回は、「周遊きっぷ・山陰ゾーン」というきっぷを利用しました。
JRの鳥取〜出雲市間など(特急の自由席もOK)、一畑電車全線、観光地への路線バス多数(今回は出雲市駅〜出雲大社と松江しんじ湖温泉〜松江駅のみ利用)が5日間乗り放題で5300円。
ゾーン入口までの行き帰りの乗車券も、2割引になります。
いわなりに行くとき、一畑電車に1駅乗ったのも、このきっぷがあるからです。
ちなみに、いわなりからの帰りは、出雲市行きの電車がすぐになかったので、松江温泉ゆきで武志駅まで行き、また出雲市ゆきで戻ってきました。
電車を待つくらいなら、乗ってたほうがいいです。

今回の旅、ほんと何から何まで楽しかったです。
けど、帰りの電車の中で、嫁さんに「何が一番よかった」って聞いたら、「のどぐろ」ですって。
私も納得。
| 明石の伸介 | 2010/10/14 9:12 AM |

伸介さんこんばんは♪
いやーそのようなことお気になさらず(笑)
デハニ50型とはアレですかー、非常に渋い車両
でしたねぇ。映画見た方には、「島根どんだけ
田舎なんじゃー」って思われるだろうなぁと
心配になりました、まぁ実際田舎なんですが(笑)

確かに、硬券って珍しいなぁと、先日思ったんですが
やっぱり結構レアになってきてるんですねぇ。

周遊きっぷ、便利ですねー。いっつも車なんで
全然知らなかったです。こっちの方面に電車で
遊びに来る方がいらっしゃったら、おススメ
してみようと思います!

「電車待つくらいなら乗ってたほうがいい」とは
さすが伸介さん(>u<) 何か気持ちはわかります。
特に旅先なら、列車はもちろん景色も楽しめるし
いいかもしれませんね。

aiも、のどぐろが奥さまのお口にあったことが
1番よかったです(^o^) スーパーでこの時期のどぐろ
良く見るんですが(小さいやつ)、あんな風には
味付けできないだろうなぁ・・・。お小遣いたまったら
aiもまた食べに行きたいです♪
| ai | 2010/10/18 1:33 AM |










http://aimichiblog.jugem.jp/trackback/811
ブログパーツUL5
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ RECOMMEND
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

今ごろハマッていて、自分が超欲しいのでご紹介。NHK朝の連ドラって殆どみたことがなかったんですが、10回で終わるドラマと違って話が厚いんです。笑いあり涙ありドキドキあり・・・その中で女性の生き方、家族のあり方、幸せの形、色々考えさせられます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 海色に魅せられて。
海色に魅せられて。HPへ海色に魅せられて。バナー
+ クリック募金
+ B-PROMOTION
ブログでクチコミ B-Promotion
+ ブログスカウター
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ