海色恋しいaiの日常。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
オフ会 in いわなり
 てへっ、明けましておめでとうございます
・・・ってもう2月ですなぁ。

もうブログを98%投げ出しておりましたaiでございます
皆様お変わりございませんでしょうか。

更新できなかった理由は、単に仕事と赤子部長の世話と
家事(ほぼしていない)で、毎日これっぽっちもPCを立ち上げる
時間がなかっただけなんです。

しかもaiのPC、ホント遅いんでちょっとした用事は全部スマホで
済ませるようになり、余計にPC立ち上げなくなっちゃったんです
ちょこちょこのぞきに来てくださっていた優しい方、本当に
失礼しておりました

ぜんぜーん変わりなく元気にやっとります

赤子部長も、最近では節分にやって来るオニと闘う準備のため
オニ〜オニ〜とシャウトしながらサランラップを振り回すなど
元気いっぱいです

もはや記憶の片隅にも残っていない夏休みの旅行日記も
沖縄の旅行日記もさておき

これだけはぜひ書かなくてはと途中まで書いていたにも関わらず
アップできずにいた記事を今日こそはアップしたいと思います

9月のある日、当ブログ常連様、明石の伸介さんご夫妻が山陰に
ご旅行にいらっしゃって、ぜひにとお願いして夕食をご一緒させて
いただいたのです〜〜

非常に多才で多趣味な伸介さん、旅や鉄道がとても(これは凡人の
レベルではありません)お好きで、今回のご旅行は一畑電車さんが
雲州平田駅で行っている「デハニ50形体験運転」にご参加されるべく
こちらにお越しになったのです

伸介さんと奥様は、ご夫婦で日本中のJRを完全乗車されたと
いう、すごい記録の持ち主でいらっしゃるのじゃーーー


伸介さんはJRのみならず、日本の鉄軌道をすべて乗り切ってらっしゃる
筋金入りの乗り鉄さんです。素人目でも、ただものじゃないっす

うちのダンナさんは仕事だったため、ai&赤子部長でホテル前まで
伸介さんご夫妻をお迎えにあがり、初対面いたしました

伸介さんも奥様も、とっても明るく気さくな方で、まるで昔から
知っている先輩に再会したかのように、あっという間に話が盛り上がり
ました

ミーティングの会場は、出雲市の科学館近くにある「いわなり」という
お寿司屋さんというか、おさなか割烹です

ここののどぐろ、絶品なんです。伸介さんご夫妻もaiも、意見一致で
こちらを会場に選びました。お座敷もあるので、赤子にもヨシ

伸介さんとは、この記事にコメントを入れていただいたのが、
はじめての出会いでした→アクアスで幸せのバブルリング?

なんだかんだ、コメント欄で旅や鉄道のお話で盛り上がり、
今までお会いしたことがあるかのような気になっていましたが、
実際お会いしてみて、それもこれも、伸介さんと奥様のお人柄
ということが判明しました

お2人とも、ポンポン楽しいお話をしてくださりつつ、我が家の
乱暴部長にも気を配ってくださって・・・きっと全国にお友だちが
いらっしゃるんだろうなー その1人に加えてもらって
本当に嬉しい限りです。

電車大好きな部長に、ご夫妻が素敵なアイテムを見せてくださいました



 すすすす、すごすぎです 写真では見えないかもしれませんが、
九州にご旅行された時、乗られた電車の細かい旅程表がびっちり
丁寧に記載されています。こんな綿密な旅程表、旅行会社さんでも
見たことがありません

アルバムには、旅のお写真や切り抜きが、順にレイアウトされて
いて、見せていただくだけで旅行した気分になれる逸品でした。
もっともっと見せていただきたい〜


 
 奥様はくまモンちゃんの大ファンだそうで、写真の子もなんと手作り
されたそうなのです
。奥様器用すぎっすくまモン可愛すぎっす

くまモンとべったり一緒に過ごされたイベントのお写真などを、部長と
一緒におお〜〜と見せていただきました(部長は特に電車の写真に
大興奮、先々伸介さんのもとに鉄修行に行くべか



いわなりの名物、のどぐろ焼いておろし煮にしてるのかなぁ・・
奥様、ものすごくキレーイにのどぐろを骨だけにされちゃいました。
こんなにキレイに食べられたら、のどぐろもきっと喜ぶでしょう、南無

途中からダンナさんも乱入、かなり人見知りなのですが、伸介さん
ご夫妻が自然に話に巻き込んでくださって、ダンナさんいつになく
すんなりおしゃべりさせていただいていました。

表にあまり出さないのですが、ダンナさん相当楽しんでおりました

電車や旅のこと、おいしいものとお酒のこと、くまモンちゃんや
ご趣味のことなどお話ししているうちに、あっという間に時間が過ぎて
いきました



最後に、伸介さんご夫妻にお願いして、一緒に記念撮影
楽しい1夜の思い出の1枚となりました

ちなみに、翌日のデハニ体験運転、相当面白かったそうで
これならまたお2人でこちらにお越しいただけるかしら、とウシウシ
するaiだったのです

伸介さんと奥様、ぜひまたご一緒してくださいね〜

         aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:日記・一般
| そのほか | 23:02 | comments(3) | trackbacks(0) |
沖縄旅行2日目、ひそかにアップ中
 呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん更新さぼりまくりのaiです。
すんごいこっそりと、沖縄旅行2日目の記事をアップしておりますので
暇つぶしに読んでやってもよい、というお優しい方は、ぜひとも
よろしくお願いいたします



前回の更新からすっかり時間が経過、赤子部長もヨチヨチと歩行が
できるようになりました。いっちょまえに靴を履くこともあります

aiはろくに育児できていないのですが、保育園さんが素晴らしく
きちんとしつけや教育(?)もしてくださるので、日々いろんな
ことができるようになってまして、それを観察するだけでも
非常に面白い今日この頃です

反面、仕事復帰して4か月、aiは自分の時間をなくしました

どんなに仕事が溜まっていても18:00には赤子部長を迎えに
行き、沸点の低い部長を怒らせぬよう、大急ぎで赤子夕食の
支度をせねばなりません(準備中は干しイモを投与

部長のご飯が終わったら、今度はダンナさんとaiの夕食を
準備し、お洗濯もせねばなりません

食事後は、最近ちょっと汗くちゃい赤子部長をお風呂に入れ
寝かしつけねばなりません。寝かしつけながら育児日記を
スマホで書いていたら、もう1日が終了

(※寝かしつけ中に、高確率で自分も落ちてしまいます

ちなみに、朝の赤子のお世話&保育園送り、食器の片づけ、
お風呂掃除に保育園の準備・・・この辺は全ー部ダンナさんが
やってまして、aiの会社の年輩役員サンから、「不肖の嫁」と
言われました、エヘヘ ダンナさんも毎日ぐったりしてます。

そんなわけで、夫婦とも年が年なので、結構体力ぎりぎりで
日々を送っているのですが、ご機嫌な赤子部長がニコニコ
けったいな行動をとっている姿を見ると、すっかり疲れも
忘れてしまうのです(※取れているわけじゃないです)

旅行日記3日目・・・もう3日目のこと、忘れかけてます

         aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:日記・一般
| そのほか | 12:31 | comments(4) | trackbacks(1) |
沖縄日記1日目アップしました。
 旅日記を更新するといいつつ、はや半月放置ぷれい状態のaiです。
ホントすんません

ようやく5月2日に、旅日記1日目をアップしました。旅行日記なのに
なぜか赤子部長の写真ばっかですんません

またそのうち、2日目をアップしますので、少々・・・いや、結構
お待ちくださいませ

         aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
                        
JUGEMテーマ:日記・一般
| そのほか | 17:39 | comments(1) | trackbacks(0) |
世界中にあるのに
 朝晴れていても、昼前には雲行きが怪しくなり、ランチタイム
には雨が降りだす山陰の冬。布団干せません

今年はまだ雪が少ないので過ごしやすいといえば過ごしやすい
のですが、赤子と外をお散歩するには少々困難な環境です。

ということで、ぶらぶら散歩するのは、どうしてもスーパー
中心となってしまい、無駄な買い物(たいていおやつ)が
減らない今日この頃

さて、今日もスーパーに行ってみると、こんなでっかいPOPが
ありまして、つい見入ってしまいました。
 


 世界中にあるのに、島根と鳥取にはない。

        どんだけこの2県は取り残されとるんじゃーーー

お互い少々ライバル視している(??)島根と鳥取ですが
よそ様から見たら、どっちもどっちの低レベルな争いの
ようです。トホホ・・・。

でもね、どっちもいいところなんですよ。自然が豊かで(爆)
久しぶりにスタバ行きたいっす

         aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:地域/ローカル
| そのほか | 23:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
実は結構イヤなんです・・・
 おこんばんはです

部長の離乳食が1日3回になってからというもの、自分たちのご飯と
合わせ1日6回食事を用意しなければならなくなり
すっかりブログどころじゃなくなったaiでござーます

色々アップしたい記事はあるのになぁー。

さて、たまの更新で、マイナスエネルギーに満ちたタイトル(笑)

皆様「ブラハラ」って聞かれたことありますか?

aiは先ほどネットを眺めてて偶然知り、「おおー」と共感して取り上げた
次第。ブラハラとは、ブラッドタイプハラスメント、の略だそう

要は血液型によって、不当な差別や嫌がらせを受けることなんですが
いや、コレホント声を大にして訴えたい。

aiは以前から記事にも書いてますが、B型っす
(誰ですか、やっぱりなぁとうなずいてらっしゃるのは

B型、ご存知の通り「マイペース」「自己中心的」とされてまして
他の血液型より嫌われることが多いのです。

ところで、結構多くの女子は、この血液型占いの話が大好き。
性格がどうのとか、相性がどうのとか、まぁよく話題にのぼります。

そんな時必ず「aiちゃんはB型だから・・」と決め付けられ、
いつも不愉快な思いをしてます。お話ししている方は気にしていない
のかもしれませんが、いつも良い様に言われない
B型に所属するaiとしては実に不愉快

aiがマイペースで自己中なのは、血液のせいじゃないって

しかも多くの方は皆、いくらかマイペースで自己中な部分って
持ち合わせてるものでは?

ai母なんぞ、自分の娘に「だからB型は・・」とボロカスに
言います。「科学的根拠なんてないのに」と反論すると
B型だからムキになって結果を信じたくないのよね。」と
ラチがあかない。※ai母はもちろんB型ではありません。

ここで3点訴えたいこと。

〃豈娵神蠅い砲浪奮愿根拠はありません。

血液型で性格や相性を判断できると信じているのは日本人
 だけです。
 
先天的な体の特徴である血液型で、性格など決めつけ
 相手を不快な気持ちにさせるのは、れっきとした差別です

そう、差別なんです。以前血液型占いに関して、さも科学的な
根拠があるかのように取り上げてたTV番組に対して、aiは
真面目に抗議したこともあります。

もちろん、その時は多くの苦情が寄せられたようですが

どうも世の中には、学校のクラス分けで血液型を考慮したり、
骨髄移植で特定の血液型を避けて欲しいと言われたり
会社の面接で血液型を聞かれたりといった深刻なブラハラも
行われているようです。あほらし過ぎる。

血液型占いを信じるのは自由、でもそれは自分で楽しむ
だけにして欲しいなー
、と思うのです。

aiも姓名判断とか一定のジャンルの占いを信じていますが、
絶対他人様の名前についてどうこう言ったりはしません。
自分で勝手に信じているだけです。

というわけで、aiは血液型占いの話が結構、いや超嫌いです。
血液型占いの話でaiみたいにイヤな思いをしている人が
いることを、わかって欲しいです

B型でない方も、血液型占いの話を気軽にすると、それが
予想外に相手を傷つけ、ブラッドタイプハラスメントになる
場合もありますので、どうかご注意くださいね

ところで、ウチの赤子部長、何型なんじゃろ・・・。

         aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:日記・一般
| そのほか | 01:31 | comments(3) | trackbacks(0) |
孝行したい時分に親はなし。

 父の葬儀から約1週間が経ちました。父の死が発覚してから嵐のような
数日だったため、「まだ1週間しか経ってないっけ?」という気分です。

今日は、自分の気持ちを整理するために、父が亡くなった時のことを
書きたいと思います(乱文・長文お許しください)。

 aiの父は、団塊の世代の男性にありがちな、仕事一筋の人でした。
家庭人としては、どうかと思う点もありましたが、それでも仕事人としての
父や、家族が何不自由なく暮らせるよう一生懸命働いてくれたことについて、
尊敬していました。

が、会社の都合で単身赴任をしていた時期が非常に長かったこともあり
aiの両親の間には埋められない溝ができてしまい、離婚こそしては
いませんでしたが、aiが社会人になってから父が家を出た形で、別居を
していました。

両親の不仲はaiが中学生か高校生の頃からで、少しでも父の肩を持つと
母から責められ、でも母の味方ばかりすると、今度は父が1人ぼっちに
なってしまう・・・そんな板挟みな状態が長年続いて、ずっと心の重荷に
なっていました。

aiは結婚してからも母の手前、父とまめに連絡を取ることが憚られ、
時々様子を聞くため携帯に電話をしたり、地元に帰ったときに短時間
お茶を一緒に飲んだりといったことしかできていませんでした。

そんな事情で、父との縁は母と比べると薄かったのですが、それでもaiは、
母と同じように父も元気で長生きしてくれることを願っていました。
父も母も、どちらも同じ位大切な存在だったのです。

チビ太郎が無事生まれたことを知らせる電話をした時、父は今までに
ない位喜んでくれているのが電話越しにも伝わりました。常々親戚に
「もう孫の顔を見ることはできないかなぁ」とぼやいてたそうで、初孫が
できたことは、この上ない喜びだったようです。

そして、出産から数日後、まだ病院にいるaiとチビ太郎に会うため
父は山陰までやってきてくれました。初孫に会うためにスーツを着込んで
マスクまで着用して。

この時、父は手土産に6つ入りの桜もちを持ってきていました。母がaiを
出産した時、気が利かない父は母におやつ1つ持っていかなかったそうで
(その恨み話は母からずーっと聞かされてましたが)、汚名返上すべく
おやつを買ってきてくれたようでした。

昔は大部屋だったんで、見舞い客が持ってきたお菓子なんかを、同部屋の
ママさんたちに配る習慣があったみたいなんですよね。が、aiは個室。

母乳には甘いものが良くないということもあり、ちょっぴり困ったんですが
このときはありがたく受け取り、夕食の時、他のママさんに1つずつおすそ分け
しました。幸い、売店がない個人病院だったので「夜食にウレシイ〜」と
皆喜んでくれました。で、aiも1つ食べました。上品な甘さで美味しかった。

しばらくすると、マブのMちゃんがヤンチャ盛りの可愛い坊ちゃん2人を連れ
チビ太郎の顔を見に来てくれました。で、Mちゃんの「爆笑男の子、子育て
奮闘記」を聞いて、皆で楽しい時間を過ごしました。

Mちゃんたちが帰った後、まあ赤ちゃんと記念撮影でも・・・ってダンナさんに
写真を撮ってもらいました。



 「おじいちゃん、抱っこしてあげてよ。」「いやいやいや、怖いからいいわ。」
怖々、孫の頭に手だけ添える父。ダンナさんに撮ってもらったこの写真が
まさか父の遺影になろうとは、その時は考えもしませんでした。

そして、「名前が決まったら電話してな。」と父は帰って行きました。

翌日午前、父に昨日のお見舞いと桜もちに対するお礼の電話をしました。
大した会話はしていないのですが、「名前が決まったらまた連絡するね」
と電話を切りました。父との会話はこれが最後になりました。

その翌日、aiはチビ太郎と退院し、母がお世話をしに来てくれました。
体調が非常に悪く、慣れない育児に四苦八苦してはいたのですが
家族が急に2人も増えてにぎやかで楽しい時間を過ごしていました。

ところが、滞在中の母の携帯に、父の友人から「連絡が取れないので
心配している」と電話が入ったのです(自宅の固定電話から転送されて
きたのです)。

父はお酒を飲んで寝てたりすると携帯に出ないことが多々あって、
以前同様の事態で、警察に出動してもらって大騒ぎになった過去もあり、
母は最初「たぶん寝てるんだと思います」と応対していました。

ところが何度もその友人から電話があったため、aiも徐々に心配になり
父に電話してみたところ、やはり電話には誰も出ません。
あんなにチビ太郎の名前を気にしていたのに、aiの電話に出ないなんて
絶対おかしい。

「きっと調子が悪くて検査入院でもしてるのよ」と楽観視する母を説得し、
不動産屋さんに電話し、アパートの管理会社の連絡先を聞いたものの
平日しか営業していないとのことで(週末だった)、イライラしながら
月曜日を待ちました。

そして月曜日、その父の友人と警察に立ち会ってもらい、管理会社に
アパートの鍵を開けてもらう事になりました。aiたちは携帯に連絡が
入るのを待っていたのですが、やっと鳴った携帯に出たところ
父の友人から淡々と「部屋で倒れてお亡くなりになっていました。」と
最も恐れていた結果を聞かされました。

まさか?だってこないだ会ったばかりで、元気にしてたのに・・・
もっと早く気が付いて鍵を開けていたら、助かったかもしれない・・・
1人で死なせてしまって、何日も放置するとは、何てひどいことを
してしまったんだろう・・・
チビ太郎を抱っこしたまま、号泣しました。

その後、父は警察の鑑識に引き取られ、調べられたところ、
aiと会った翌日の夜、脳卒中で倒れて亡くなったらしいことを聞かされ
ました。シチューを作ろうとしている最中に倒れたようです。

とりあえず、オロオロする母を急いで地元に帰し、葬儀屋さんに連絡をし
遺体を引き取りと、早急に通夜・葬儀を行う準備をするようお願いをしました。
死後1週間も経つのに早く葬儀を出してあげないと、父が可哀想過ぎる。

急いで帰った母は、その日中に警察で身元確認することができ、
その日の深夜から葬儀屋さんと打ち合わせを開始し、翌日夜には通夜、
翌々日には告別式を行う段取りができたようでした。

母は、aiが新生児を連れて地元に帰ることに猛反対だったのですが
実の父の最後のお別れに参加できないなんてありえない、と大ゲンカ。
結局、産院の許可をもらい、ゴリ押しでチビ太郎を連れて地元に帰りました。

ちなみに、aiには関東在住の弟がいるのですが、間の悪いことに
大地震で会社が大変なことになっているらしく、休みを取ることすら
ままならない状況でした。(結局何とか帰れましたが・・・)

そして、父とは葬儀屋さんの会場で対面しました。
蝋人形のようでしたが、生前の父が眠っているようで、本当に安堵しました。

1週間発見してあげられなかったことで、遺体が傷んでしまったのでは・・・と
不安だったのですが、暖房を入れていなかったことが幸いしたようです。

改めて、もう2度と起きてこない、1人で死んでしまった父を目の当たりにし、
後悔と自責の念がこみ上げてきました。
こんなに早く逝ってしまうなら、もっと父に会って、電話して、親孝行を
しておけば良かった。

でも、そんなaiを、父の兄弟たちが慰めてくれました。
「早く亡くなり過ぎやけど、○○君が結婚して(←aiの弟。先月入籍したのです)
孫の顔も見ることができて、人生で1番幸せな時に亡くなったんやと思うで。」

そう、aiがたった1つ親孝行できたのは、チビ太郎を父に会わせることが
できたことだけです。チビ太郎が予定日より少し早く出てきてくれたので
ギリギリ父に会わせることができました。でも、名前が決まるまで、いや
歩き出して、小学校に上がって、中学生になって・・・もっともっとこの子の
成長を一緒に見て欲しかった。

そして、翌日。告別式は無事行われました。
読経の中、父が自分にしてくれたことや、まだ家庭が円満で楽しかった
子供時代を思い出していました。aiは父に何が返せただろう・・・。

終盤、「棺に故人が好きだったものを入れてください」と言われ、誰かが
「好きだったパン屋さんのパンを・・」と、ビニール袋に入ったメロンパンを
2つ入れてくれました。

それを見たaiの弟は、「お父さん、こんなんが好きだったんか?」と涙を
流しながら聞いてきました。aiもメロンパンのことは全く知りませんでした。
自分は、父の何を知っていたんだろう、とまた悲しくなりました。

棺の蓋を閉める前、父の顔を撫でました。頬は冷たく、髪はナイロンの
ようでしたが、幼い頃一緒に布団で寝た頃のことを思い出しました。
お父さん、ありがとう・・・。

親戚全員から止められ、火葬場には行くことができませんでした。
でも、さすがに産後の精神状態で、火葬場までは行かなくて良かった
のかもしれません。

自分が親になって、ほんの少し、親が自分にしてくれたことの大きさに
気が付き始めた時、父が他界し、「孝行したい時分に親はなし」という
言葉が、今心に突き刺さります。

これから、ダンナさんと一緒にチビ太郎を元気に育てて、少しでも母に
親孝行していくことが、父への供養だと考え、早く元気になりたいと
思います。

             aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:日記・一般
| そのほか | 15:53 | comments(7) | trackbacks(0) |
ショックです。

 チビ太郎が生まれて大喜びしていたのもつかの間、実父が亡くなりました。

まださほど歳ではないし、血圧が高かったものの大きく患っていたわけでも
なかったので、あまりに突然で、まだ信じられません。
つい先日、初孫の顔を見に山陰までやってきて、大喜びしてくれてたのに・・・

短時間で大きな喜びと悲しみがいっぺんに押し寄せて、魂が抜けそうです。

明日、地元に戻ってお見送りをしたいと思います。

             aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:日記・一般
| そのほか | 18:06 | comments(3) | trackbacks(0) |
再び初詣?
 2日、ようやく雪がやんで、晴れ間が見えてきました で・・・・・


 結局、出雲大社にお出かけしました。もう初詣、じゃありませんな

 こんな天気回復するなら、無理して昨日初詣に行かなくても良かった
ような・・・


そして縁結びの神様に安産祈願をするai。すごい神様だから、きっと何でも
かなえてくださるに違いない、ウン

夕食には昨日から食べたかったカレーを食べました。年末年始のスペシャル感が
急激に消失しましたとさ

             aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:日記・一般
| そのほか | 20:11 | comments(4) | trackbacks(0) |
腹痛
 今日の夜中のこと

お腹が痛くて目が覚めました

痛くて寝返りも打てずムムム・・とあがく事数時間。
痛い、と言っても、チビ太郎はその間もウゴウゴ元気そうだし
お腹のハリもないし、チビがらみの緊急を要するような雰囲気でもなく。

どうも、おへそのそばを押さえると痛いことから、「これは盲腸やも」と
心配になり(※妊娠中の盲腸は重症化しやすいので)、とりあえず
朝まで待って、いつもの産婦人科で診察してもらうことに。

あー、今日はいっぱいやらなくちゃいけない仕事があったのにゃー

朝1番、超音波で診察してもらったものの、先生は首をかしげるばかり

「3時間ほど横になって、その後もう一度診察しましょう。」とのことで
入院用個室に放り込まれ、待つこと3時間

その頃には、お腹を押さえない限り痛みもあまり感じなくなっていて
フカフカのベットで昼寝したり、TV見たり、なかなかに快適な
時間を過ごしたのですが・・・

再度診察しても、やはり原因不明。先生は首を傾げつつ
「まぁ心配いらないと思うけど、念のため、これからすぐ××病院に
行ってください。紹介状書いて、電話しとくから。」とのこと。

ということで、先生に書いてもらった紹介状を握り締めて
自分の車で××病院に移動したのですが・・・

救急外来の受付に、紹介状を出すと、受付のお姉さんに
「で、患者さんはどこですか?」とキョロキョロされ。
「い、いや、私なんですが・・・」と答えると、明らかにお姉さん驚いた様子

移動した先の病院では、どうも大層なことになっていた模様で
「オペの準備は・・・?」「入院の必要は・・・?」「いや、たぶん
必要ないんじゃ・・・」
と看護師さんたちがボソボソ話しているのが、
聞こえてきました

個人病院から妊婦さんが救急に転送(?)される時って、フツーは
ただごとならない時なんでしょうなぁすんません、明らかに
大したことない患者です
。車だって運転できます

で、ここでも長時間にわたり色々な検査をされたものの、
結局痛みの原因は不明。血液検査もしたのですが、盲腸でも
ございませんでした。そして、××病院で再び逆紹介状を書かれ
いつもの産婦人科で様子見、ということになりました。チャンチャン。

2病院で検査しまくっていたので、夕方までお昼ごはんはもちろん、
ジュース1杯すら口にすることができず、別の意味でヘロヘロに
なってしましました

で、夜になる頃には、お腹を押しても痛くなくなってました
一体あの腹痛はなんだったんでしょう・・・。チビ太郎の居所が
悪かったのかしら。

しかし普段は行わないみっちり検査により、小さい筋腫が発見
されたり、色んな別の不具合が発覚したので、これはこれで
ヨカッタのかしら。ついでにたんまり昼寝もできたことですし。
ふー、あさってからはちゃんと仕事に復帰しなくちゃねー

             aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:日記・一般
| そのほか | 22:17 | comments(3) | trackbacks(0) |
ご存知ですか?
 尖閣諸島や北朝鮮の問題で、超一層「民主党にまかせてたら、ホントに
日本はやられちまう
」とガクガクブルブルしている今日この頃

もう、民主党に送った抗議メールは何通になることやら、それでも今日
このニュースには改めて怒。

なんで、どっこのメディアも取り上げないんでしょうね、プリプリ

まあ、中国にばっか媚売ってる政党の議員にとっては、宮様に
野次を飛ばすなんてわけないことなんでしょう。

民主党、政権取ってから引っ掻き回すだけ引っ掻き回して(ダムとか
沖縄とか・・・)、結局なーんにもできてないどころか、めちゃくちゃにして
ドロンしてるのに、だーれも責任取りゃしない。そして宮様への無礼・・・

この人たち、日本を嫌いなんでしょうか。それとも潰そうとしているの
でしょうか

次の選挙では、皆が、ばら撒かれる目先のエサに騙されず(結局一部しか
ばら撒かれもしなかったけど)、できもしないことを「できる」というホラに
騙されず、長い目で日本を良くしてくれる政治家・政党に投票しなければ
いかんと強く思います。

あー、胎教に良くなさそう、むっふー

             aiのダイビングと水中写真のWebページ

海色に魅せられて。バナー

       ★aiのブログ更新原動力です、1クリックプリーズ〜→人気ブログランキング
JUGEMテーマ:日記・一般
| そのほか | 22:27 | comments(3) | trackbacks(0) |
ブログパーツUL5
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ RECOMMEND
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1
連続テレビ小説 ふたりっ子 完全版 DVD-BOX 1 (JUGEMレビュー »)

今ごろハマッていて、自分が超欲しいのでご紹介。NHK朝の連ドラって殆どみたことがなかったんですが、10回で終わるドラマと違って話が厚いんです。笑いあり涙ありドキドキあり・・・その中で女性の生き方、家族のあり方、幸せの形、色々考えさせられます。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 海色に魅せられて。
海色に魅せられて。HPへ海色に魅せられて。バナー
+ クリック募金
+ B-PROMOTION
ブログでクチコミ B-Promotion
+ ブログスカウター
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ